サイト内検索:   


リスザルのひとやすみ 


去年撮った日本モンキーセンターのリスザルですが、
結構好きな写真なのに公開していなかったので掲載します。

日本モンキーセンターのリスザルは、場所によっては
本当に野生に近い姿が撮影できます。

親子の写真も近く、アップします。


更新があいてしまいごめんなさい。



[ 3 comments ] ( 105 views )   |  [ 0 trackbacks ]   |  このエントリーのURL
早春の足跡 



北海道で撮影した足跡。
当麻ダム付近で野生動物を探して歩いていたときのものです。




キタキツネでしょうか。
結局この山では何も見つけられず、場所を移動した先で、
前にアップしたキタキツネに遭遇しました。


[ 1 comment ] ( 78 views )   |  [ 0 trackbacks ]   |  このエントリーのURL
リンリンと○○と 


上野のぱんだのリンリンが死んでしまいました。
30代の私たちにしてみれば、上野からパンダが
いなくなってしまうことは、とても寂しい感じがします。




でも動物はいつでも、どこかで死んで、どこかで生まれています。
当たり前のことですが、政治も国際関係も関係なく、
どこかで死んで、どこかで生まれています。



動物園も、常にその矛盾と葛藤の中で運営されています。
パンダは年間レンタル1億円?

動物園のあるべき姿って、何が正しいんでしょう。
そんな理想論に結論は無いですが、
なんか考えずにはいられない!


[ コメントを書く ] ( 77 views )   |  [ 0 trackbacks ]   |  このエントリーのURL
ヤギ!の続き 


以前のエントリーのヤギの続きです。
超広角で撮っているので、かなりデフォルメされています。



でもかわいい。。。






[ 1 comment ] ( 109 views )   |  [ 0 trackbacks ]   |  このエントリーのURL
生後2日 


とりあえず大人の事情で、どことは言えないのですが、
生後2日のあ○らしのあか○ゃんです(笑)。



かわいいのですが、それ以上に必死さがひしひしと伝わる
感じでした。
遠巻きに、どうしていいのかわからなくなってしまっている母親や
その仲間たち。
見ていられないぐらい必死なあかちゃん。
どうにか、と思って対応している飼育員さん。


どんな結果になっても、誰も手を抜いていなかったんだと思います。
ただ、最善が何か、誰もわからないだけのような。。


追記
旭山動物園で3月22日に生まれたゴマフアザラシの赤ちゃんを
撮影したものです。
動物園のウェブサイトにニュースが出ましたので、解禁です。
無事育ってくれることを祈ります。

[ 1 comment ] ( 32 views )   |  [ 0 trackbacks ]   |  このエントリーのURL

<< <Back | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | Next> >>